オンライン英会話の自己紹介例文と役に立つフレーズ集を教えます!

指さしをするオペレーターの女性オンライン英会話お役立ち情報

この記事では、元英語講師である私がオンライン英会話で自己紹介する時の例文
お教えします。

  • オンライン英会話でどうやって自己紹介すればいいか、わからない
  • 英語で自己紹介するのに慣れていない
  • 英語での自己紹介の例文を参考にしたい

という方はチェックされてください。

さらに、自己紹介の時に役に立つフレーズ集を掲載しています。あわせて参考にされてください。

オンライン英会話の自己紹介の例文を紹介!

外国人女性講師

それでは、自己紹介の例文をお見せします。
(※念のためカナダ人の友達に添削してもらっています。
自然な英語として問題なく通用します。)

こちらです。
 ↓↓


Hi!
My name is Yosuke.
I am 36 years old.
I am self-employed.
I live in Fukuoka,Japan.
I like traveling abroad.
I would like to improve my English skills to make foreign friends.
That`all.

 
では、1文1文解説していきますね!

 

Hi!ハーイ!

あいさつです。
レッスンの最初にあいさつはしているはずなので、
必ずしも必要ありませんが、個人的にはあった方がいいと思います。

 

My name is Yosuke.(私の名前はヨウスケです。

自分の名前を名乗ります。
他の表現としてはI`m Yosuke.でもいいです。

 

I am 36 years old.私は36歳です。

自分の年齢です。年齢について言いたくなければ、必ずしも言う必要はありません。

 

I am self-employed.(私の仕事は自営業です。

自分の職業を言います。
自営業はself-employedと表現しますが、
他の職業でしたら、I am an engineer.(私はエンジニアです)
のようにI am a/an~.という表現になります。

 

I live in Fukuoka,Japan.(私は日本の福岡に住んでいます。

住んでいるところを言います。
ただ、外国人のほとんどは、日本の都市といえば東京・大阪・京都ぐらいしか知らず、
自分の住んでいるところを言ってもわからない可能性もあります。
(その場合は後で先生から質問されるかもしれません。)

 

I like traveling abroad.(私は海外旅行が好きです。

趣味について話します。1つだけなく、もっと多くても構いません。

 

I would like to improve my English skills to make foreign friends.
(外国人の友達をつくるために英語力を高めたいです。)

英語を勉強する目的について述べています。
ここではI would like to improve my English skills to~(~するために英語力を高めたいです)
という形で言い表すことができます。

ちなみに、(仕事のために英語力を高めたい)という場合は
I would like to improve my English skills for work purposes. といいます。

 

That`all.以上です。

最後に「以上です」と言った方がいいです。
どこまでが自己紹介か?先生にとって、わかりやすくなるからです。

 
 
いかがだったでしょうか。

「シンプルすぎる」
「短すぎる」
と思った方もいるかもしれません。

しかし、英語初心者であれば、あまり情報を盛り込みすぎずに、
これくらい簡潔でいい
と思います。

参考になれば幸いです。

 

オンライン英会話の自己紹介で使えるフレーズ集

自己紹介に使えるフレーズ集

ここからは補足として、
オンライン英会話の自己紹介に使えるフレーズをまとめました。

自己紹介文を考える時の参考にされてください。

 

あいさつのフレーズ

  • Hi.(どうも。)
  • Hello.(こんにちは。)
  • Good evening.(こんばんは。)

あいさつには何種類もの表現がありますが、
とりあえずこの3つを押さえておけば問題ありません。

昼であればHello.、夜であればGood evening.とあいさつします。
面倒であれば、Hi.でも構いません。

 

名前を言う時のフレーズ

  • My name is~.(私の名前は~です。)
  • I`m ~.(私は~です。)

定番のMy name is~.という表現のほかに、
I`m ~.という表現もあります。

ネイティブはI`m ~.と言うことが多いですが、
My name is~.でも伝わるので問題ありません。

 

仕事について話す時のフレーズ

  • I am~.(私は~です。)
  • I work in~.(私は~で働いています。)

 
I am an engineer.(私はエンジニアです)のように、
I am~で職業を伝えることができます。

参考までに、職業について代表的な英単語を並べておきますね。

  • doctor(医者)
  • nurse(看護師)
  • lawyer(弁護士)
  • teacher(教師)
  • cook(料理人)
  • hairdresser(美容師)
  • public employee(公務員)
  • police officer(警察官)
  • fire fighter(消防士)
  • accountant(会計士)
  • investor(投資家)
  • student(学生)

 
ちなみに、英語ではサラリーマンとOLという言葉はありません。
サラリーマンとOLはどちらも和製英語です。

サラリーマンまたはOLの人の場合は、
どういう仕事をしているのか?具体的に説明する必要
があります。

「私は~で働いています。」は、英語でI work in~.といいます。

以下に例文をいくつか紹介しますね。

I work in the IT industry.
(私はIT業界で働いています。)

I work at an insurance company.
(私は保険会社で働いています。)

I work in the marketing department of a trading company.
(私は商社のマーケティング部で働いています。)

 
I work in~のほかに、I work at~やI work for~のように
前置詞が変わることがあります。

ただ、初心者の場合は前置詞まで細かく気を付ける必要はありません。
前置詞を間違えても、意味は伝わりますので。

 

趣味について話す時のフレーズ

  • I like~.(私は~が好きです。)
  • I`m into~.(私は~にハマっています。)

 
趣味について話す時は基本的にI like~.でいいです。

以下に趣味について代表的な英単語を並べておきます。

  • reading(読書)
  • watching movies(映画鑑賞)
  • listening to music(音楽鑑賞)
  • watching TV(テレビを観ること)
  • watching baseball games(野球の観戦)
  • gardening (ガーデニング)
  • cycling(サイクリング)
  • mountain climbing(登山)
  • camping(キャンプ)
  • taking pictures(写真撮影)
  • singing(歌うこと)

 
I like~のほかにはI`m into~という表現を使うことがあります。

厳密にいえば、I`m into~は「~にハマっている」というニュアンスです。

たとえば、このような文になります。

I`m into Korean movies.(私は韓国映画にハマっています。)

ただ、
I like Korean movies.でも意味は伝わるので、
面倒であれば、I like~でも構いません。

 
ちなみに、趣味をあらわす表現はMy hobby is~が有名ですが、
ネイティブは使わないので割愛しました。

 

おわりに

美人な外国人講師

オンライン英会話での自己紹介例

自己紹介で使えるフレーズ集

 
オンライン英会話では、ほぼ100%、初回レッスンで自己紹介をする機会があります。

事前に準備をしておかないと、何をしゃべったらいいかわからず、
パニックになる可能性があります。

最初のレッスンでつまづかないためにも、この記事を参考に
自己紹介の準備をされてくださいね。

 

ちなみに、まだオンライン英会話を検討している段階だという人へ。

以下の記事でおすすめのオンライン英会話を紹介しいています。
参考にされてください。

オンライン英会話ランキング | 元英語講師のおすすめはコレ!

 

タイトルとURLをコピーしました